~ wakaori's delicious life ~

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.12 (Fri)

振り込まない!教えない!渡さない!

振り込め詐欺の被害が後を絶ちません。
昨日、県内の老人がキャッシュカードとパスワードを騙し取られ、
お金を引き出された事件がありました。
母と「気をつけようね」と話していたのですが、
母の知り合いで、もう少しで数百万円を振り込みそうになっていたところを
銀行で止められた人がいるそうです。

なんでも、息子の上司と名乗る人から電話がかかってきて、
息子さんが社内の女性を妊娠させてしまい問題になっているので、
内密にお金で解決したいから工面して欲しいとのこと。
息子と話をさせてくれと言っても、今は会議に出ているから無理だと言うだけ。
電話を切ってからすぐに息子に連絡してもたまたま本当に会議中だったのか連絡できず、
心臓をドキドキさせながら慌てて銀行に行ったそうです。
銀行で止められた後、銀行員が息子さんに連絡してくれて事なきを得たそうです。

騙す手口として一番多いのは、身内の恥と思わせ、みだりに他の人に
相談させないような内容なのかもしれませんね。

皆さん、くれぐれも気をつけましょう。


20:24  |  日本語(Japanese)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

すっごいまだまだ多いらしいねえ~~。

私のお姉ちゃんの職場でも、こういうお客さんが本当に絶えないみたい。「息子が首になってしまうんです~!」なんていって多額のお金を振り込みたいって焦ってやってくるお母さんおとうさんが結構多いらしくて、大変みたい。

第三者的に見てると、詐欺じゃん~って聞こえる内容でも当人方は本当に焦ってるから、自分もそういうシチュエーションになったら焦っちゃうのかなあ。。。
akiko |  2009.06.17(水) 11:40 | URL |  【編集】

>akikoさん

どんなにニュースになってても、経験談を聞いても、まさか自分の身に起こるとは思ってないから、いざそうなったら信じてしまうんだね。
あたり前のことでも、まずは疑って、安全とわかってから行動しなくちゃ、自分を守れないのかもしれない。悲しい世の中だね。
Kaori |  2009.06.17(水) 22:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wakaori.blog62.fc2.com/tb.php/263-24e3dc7e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。